d-suma

d-sumaブログ

動画コンテンツのSEO効果

こんにちは、エクシー動画編集担当のサイトウです。

コロナ禍で開催された東京オリンピック2020が、8/8に閉会式を終え
3年後の開催予定地であるパリに引き継がれました。

有事の中で開催されたオリンピックは、当然、賛否両論ありますが、
持っている力を十分に発揮できた選手、悔しい思いをした選手、すべての選手たちがお互いに敬意を持ってたたえ合う姿を見てとても感動しました。


高まる動画ニーズ

さて、オリンピックのハイライトシーンなどの動画も、手軽にスマホで見ることができる時代。

動画ニーズの高まりから、
動画は、もはやウェブで利用されるコンテンツの代表的な一つとして認知されています。さらにGoogleでは、動画をリッチスニペット(リッチリザルト)で上位表示する動きをとっています。


リッチスニペットとは

リッチスニペットとは、検索結果画面からどのページをクリックするかの判断を、視覚的に補助する情報のことです。

通常、検索結果の下部に表示されるのは、スニペットと呼ばれる要約(description)やページ内の文言を抜粋した文字情報ですが、
リッチスニペットは、スニペットに加えて、ページの主題となるものに対して画像・価格・評価などを併せて表示します。

スニペットの表現が豊か(リッチ)になるためリッチスニペットというわけです。

リッチスニペットの種類

SEOに効果的なリッチスニペットには、動画以外にもたくさんの種類があります。

・会社概要
・商品レビュー、価格
・レシピ
・イベントスケジュール
・よくある質問
・求人情報

など、およそ30種類あり、サイトに適したものを設定することができます。

単に設定するだけでは効果がなく、むしろスパムと間違われる可能性もあるので、ガイドラインやキーワードとの関連性の高さなどの表示条件を満たすように設定しなければなりません。

見てほしい人に見てもらえる

リッチスニペットは、単に検索順位を上げるという効果だけでなく、視覚的な情報を与えることで、本当に見てほしい人に見てもらう確率が上がります。

d-sumaを運営しているエクシー株式会社では、ホームページ制作、映像制作の事業も行っています。

高まる動画ニーズに合わせて、d-sumaの動画配信機能を利用してあなたのホームページのアクセス数をアップさせましょう。